CONCEPT

一つの空間作りにおいて、私が一番に銘肝している事は、
クライアントの意図や思いを引き出し、より理想的な機能とデザインのバランスを整えながら計画を行っていくことです。
それぞれのクライアントが個々にしか持たない空気感が描写された、
新しくもなぜか記憶から想起させるような心地良いと感じる空間作りを実現します。
決して流行り廃りにとらわれない、人の流れや時間と経過とともに変化を楽しめ、
いつまでも慕われる空間づくりを今後も続けていきたいと考えています。